fc2ブログ
プロフィール

noguchi

Author:noguchi
サークルA.E.G.I.管理人ですv

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

01 | 2024/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
A.E.G.I.管理人のぼやき日記。
エリザベス:ゴールデン・エイジ
早速観てきました。

公開二日目、しかも日曜日なのに割と空席が目立つ盛況ぶり(^^ゞ
まぁ雪が吹雪いて、エルとかスウィーニートッドとかやってりゃね・・・。

話自体は正直、拍子抜け。
スペイン無敵艦隊との海戦を期待してたのに肩透かし。
しかも、ダイジェストにしすぎて話の面白さがわからない。
恋愛パートと戦闘パートをもっと明確に分けてもよかったのでは・・・。

98年に公開された『エリザベス』の続編ですが、前作みなくても平気。
でも登場人物を把握するためには、イングランドについての予習はしておく方が賢明かも・・・。

あらすじはこの下↓
8puchi.jpg
(c) 2007 Universal Studios. All Rights Reserved.

25歳でイングランド女王に即位したエリザベス。
父王ヘンリー8世の遺志を継ぎプロテスタントの女王として即位したが、国内にはカトリック信者が大勢おり、不安と憎悪が渦巻いていた。
その頃、ヨーロッパ列強はイングランドを占領すべく狙っており、スペイン国王フェリペ2世はことあるごとに圧力をかけてきた。さらにカトリック派のスコットランド女王メアリー・スチュアートの存在も火種となっていた。

イングランド国王の娘として生まれながら、私生児の烙印を押されたエリザベスが運命を切り開いていく姿を描いた『エリザベス』(98)の続編。
女王の座に就いてから果てしなく続く内憂外患を解決しながら“ゴールデン・エイジ”(=黄金時代)を築き、真の女王に君臨する姿を浮き彫りにしていく。
その様子をスリリングに、かつ大スペクタクル(クライマックスでの、イングランド海軍のスペイン無敵艦隊との壮絶バトルは見もの)で描きだした。前作に続き、コスチューム・ドラマの絢爛豪華さは踏襲しつつも、ダイナミックな宮廷陰謀ミステリーの醍醐味が満載だ。
さらにイングランドの歴史的名所や建築物での撮影が、映画にリアリティを与えている。

[ 2008年2月16日公開 ]
スポンサーサイト



テーマ:エリザベス:ゴールデン・エイジ - ジャンル:映画

【2008/02/17 23:10】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<かいとかなきゃね。 | ホーム | 桃色少女畑>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aeginoguchi.blog102.fc2.com/tb.php/8-9b35856e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
1day1click

A.E.G.I.
FC2 Blog Ranking

占い

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる